大半は、愚痴をぐだぐだ、書くところ。たまぁに絵も、あるけれど。たいしたことは、ないのですよ?
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ちょっとだけ愚痴。
2009-02-23 Mon 01:30
初期にだらだら言ってた人の愚痴再来。








mixiでブログ登録すると、外ブログで更新しても、mixiだと新着日記で上がってくるのね、マイミク。
で。
書いた時間に登録させておけば別にいいんだけど
mixiはうp時間、日付はいぢれないもんだからあまり関係ないのだが。

外部のって日時設定ができるじゃない。

ミュージシャンとして資金調達も兼ねてDVD発売するのでって、宣伝したいのはわかったよ。
設定日時が最初当日だったのが、後日どう見ても数日先の数字で延々TOPにいるわけよ。
はっきり言って邪魔・・・
必死ですね^^^^^^^^;;;;
って返すしかなくなるじゃないか。
コミュのほーでも宣伝してるんだろうけどもさ・・。

少し、私の好きな音楽とは、方向性がズレてるんだよね。
現実をすごく見て、歌詞にして、痛いトコもすべて曲にして。
聞いてるとコレは逃げたくて首引っかいて現実逃避したくなるだけという。
現状のコレにとっては毒なんだろうなと。
コレにとっては娯楽でもなんでもない。

極端に言うとセリフが臭かったりするとも言う。
むずがゆいのは苦手だしコレには合わないし。

別に抽象的な曲だってよいと思うんだ。
人に「それは自分を出し切ってない」と言われたからとか、「今までのは自分を隠して綺麗な言葉だけ並べてきていた」とか
別にそれだっていいじゃないさ。
其のときのあなたはそーだったんだから、と。
封印までする必要性があるのかと。


誰かが身近な人で合ったことなのかもしれないけれど、
一時期ブログTOPが「流産した人や、DVに悩む人に捧げる」みたいなことが書いてあったけれど。
それは自分のためにはなるのかしら。
それだって綺麗な言葉で相手を傷つけないようにしてるんじゃないのかしら、と。

自分のために、自分が今まで生きてきたのを晒すだとか表現するだとか生き様を見て欲しいとか言うなら、
人様のことが何故歌えるのか不思議。


鬱の師匠様の歌もそう。
共感した、同じ気持ちなときがあった、聞いてすっきりした
っていう意見は取り込むようだけど。
逆に、そういう体験を思い出したくない人だっているわけだよ?
そこはどーでもいいってか?


その人鬱なのに過去の自分振り返って曲にして、まだその病気と闘ってるんだよ!!って
そんな誇れることか?
潜在も含めたらどれだけいると思ってるの
こっちは身内にいるってんだよパニック障害も鬱も
大体私だってそっち方面だってのに


あーやっぱ思い出すと胸糞悪・・・・
嫌いな人ではないけれどさ。
初ライブでそいう思いするとさ、ようつべにうpってあるのとか、それ以降の新曲とか、、
聞くのに勇気いるのよね。。。

はぁ。。。

おかしいな、mixiの日付操作とDVD必死乙くらいにしか思ってなかったはずなのに
また気づいたら過去に飛んでる・・。
まぁ稼ぐにはそーでもしないと売れないか・・プロだってそーしてるじゃんって言われればそれまでだしな・・・

寝よう・・。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<理想と現実ー | HOME | めも3?>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。