大半は、愚痴をぐだぐだ、書くところ。たまぁに絵も、あるけれど。たいしたことは、ないのですよ?
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
めも3?
2009-02-18 Wed 22:02
ソラナックスから変更のため。
今度は頓服ぢゃなくて夕飯後。。。
忘れそうだなぁ・・・(ぉ



寝る前に飲んでるのは、ちーと時間を早めてみようかってことで。
睡眠は取れてるよーだがズレがはげちいからってことだそうで。
薬飲む(2時くらい)、布団即帰る、中々寝付けなくて気づくと4時くらい・・。
が、ココ最近のパターン。
日勤時は2時間くらい前にずれるけれど・・。
それでも6時一旦起きは本来はきっついらしい(薬の効果的に
実際、見送ったら布団帰るしな・・。
とくダネ!までもたないしな・・ココ調あたりまでは見てたりするがのぅ。。。




薬が効いてる感というのがどーいう感だかいまいちよーわからんってのもありまして。
わからんものはわからんので、今回もわからんーで終わりそうだけれども。。
結構前のパキシルのときもよくわからな・・。(ぁ
間違えて朝飲んだら昼間ちょー眠かったことはあるけれど(ソコカヨ
あれ、コントミンのほーだっけか。。。マァイイヤ


生活習慣を改善することで症状がよくなるんぢゃねーとかそいうツッコミは・・一応なしで。

あー、精神系か神経系かって判断のを聞くの忘れたzzz





そんなかんぢで、以下薬。
と、よくわからない感想。







製品名
ジェイゾロフト

製薬会社名
ファイザー

分類
処方薬

一般名
塩酸セルトラリン錠

識別コード
包装:@ZLT25:25mg
本体:Pfizer:ZLT25

形状


規格単位
25mg1錠

薬価
123.40

種別
うつ病・うつ状態の治療薬

主な作用
精神病の症状は,ヒスタミン,セロトニン,アドレナリン,ドパミンなど,脳内神経伝達物質の脳中枢細胞への取り込みの増加にもとづく神経細胞の機能亢進,混乱が原因と考えられています。これら脳内神経伝達物質の取り込みを抑え込むことを主な作用とする抗精神病薬はほかにもありますが,この薬はとくにセロトニンの受容体(脳神経細胞への受け入れ口)を特異的,選択的に遮断することによってセロトニンの取り込みを阻害して,うつの症状やパニック障害に改善効果を示します。

副作用など
一般的な副作用としては,吐き気,ねむ気,口の渇き,めまい,頭痛,下痢などで,重いものではまれに無動,口をつぐむ,強度の筋肉のこわばり,嚥下障害といった症状の悪性症候群や痙攣,昏睡,肝機能障害,皮膚粘膜眼症候群などの過敏症状などがあります。また,24歳以下の人では,治療の効果と自殺企図の危険性をよく考慮の上で使用が決められます。

用い方と注意
初期用量から症状をみながら漸増し,維持量を決めて1日1回服用します。薬の量,飲み方については,精神科医の指示を守ってください。眠くなったり,めまいがしたりすることがあるので,車の運転など,危険を伴う作業は避けましょう。また,服用中の飲酒は避けましょう。服用を急に中止すると不安,めまい,頭痛,悪心などが現れることがあるので,自分の判断で服用を中止するようなことのないようにしてください。




副作用のとこの。
頭痛酷くなったらやだなーってのはあるけれども。



自殺企図の危険性

自殺企図の危険性

自殺企図の危険性


重要なことなので3回(r




・・・・・・・・・・・・

反応する単語が違うですか、そうですか(´・ω・)
年齢を出すのはなぜかしらと思いつつ。


ちなみに、前のもそーですが、ぽんゆずさんは「やふーヘルスケア」の薬のぺぇじをこぴぺっております。

他だと


【注意する人】

肝臓の悪い人、てんかん、躁病の既往歴のある人などは慎重に用います。また、若い人に適用する場合は、治療上の有益性だけでなく、不利益についても十分検討する必要があります。症状によっては処方を控えなければなりません。この薬を含む複数の抗うつ薬の臨床試験を分析したところ、24歳以下ではかえって悪い衝動を引き起こすおそれがあるとの報告があるためです。高齢の人ではそのようなことはないのですが、少量で開始するなど服用量については配慮が必要です。

* 注意が必要なケース..肝臓病、躁病の既往、てんかん、出血性疾患、妊娠中、高齢、24歳以下、いのちを絶ちたいという思いのある人など。



・・・・・ ・3・
・・・・貯めたい衝動にかられるのは何でだぜ☆(ゝω・)v
余談ですが24には先月なりました!(キイテナイ
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ちょっとだけ愚痴。 | HOME | 勝てなかった。>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。